FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

検査結果

おつかれさま ただいま。

それでは、引っ張ってしまった検査結果。

ちょいと問題アリでございました。





X線検査

上段左:まずは、股関節とヒザの状態。

よくアグラをかくような座り方をするし、実は歩き方も「ん?」と思っておりました。
後ろ足のヒザをあまり曲げずに歩くんです。
痛がったことは今まで1度もなかったんだけど、気になって^^;


股関節もヒザのお皿も、なんの問題もなく正常にハマってるとのこと。

上段右:血液検査。

白血球の数値が下回ってはおりますが、正常範囲内とのこと。
この数値が低すぎると疑われる病気は“敗血症”…でもその場合、しんどくて動けないほどらしいです。

下段左:心臓を含む内臓

心臓に関しては、雑音もなく逆流もなく、至って健康ですた^^b
上からのX線写真を撮り忘れましたが、去年の見立てと同じ診断。

去年の結果は → 【コチラ】

要するに、計算上では心肥大の恐れのあるパーセンテージなのですが、
上から見たアルの骨格は、胸が深く心臓のある位置が細くなっているため、
数値だけで見てしまうと、どうしても異常となってしまうんです。

循環器系の病院で検査したときと同じことを言われたので、私なりに満足。

下段右:背中から腰にかけての背骨

真ん中辺りにある3つの背骨。 内臓方向へ突起してるのがわかりますか?

これ…老化現象なんですってT^T
まだ5歳なのに、もう老化が始まってるんだ…と、寂しくなってしまいました。


で、問題アリの件ですが…先生から「気になるところが2つある」と言われました。

まず1つ目。

アルさん、この体格にしては肝臓が普通よりも小さいらしいです。

血液検査の肝機能は正常なのですが、問題は大きさ。

肝臓は解毒機能があり、体に見合わない小サイズの肝臓なので、

今後、中毒など肝臓に負担をかけるような事態に要注意です。
たとえば、ジャーキー等に含まれる防腐剤に対する解毒も、他の子に比べると負担になります。
※↑下段左の写真で説明を受けました。見る人が診れば分かるかも。


そして2つ目の気になることはコレ↓

脾臓

脾臓に影あり。 2ミリから検知できるエコーにて、3.9ミリ大の何かを発見。

腫瘍なのか血腫なのか…言えることは、去年はなかったハズ。

このサイズでできることは、様子見だけ。
針を刺して組織を調べたり、開腹して脾臓を取りだしたり…そういうことをするレベルではありません。
一応、他の動物病院にも聞いてみたら、「その大きさなら経過観察になる」と…同じことを言われました。


来年の2月くらいに、再エコーで調べてもらうつもりです。

その時の影の成長具合で、先生と方針を決めたいと思います。
ネットで調べたら怖いことしか書いてないんだもん…再診はもしかしたら早まるかも。

ショックは受けましたが、今はそれほど落ち込んでもおりません。
ヒト年齢に換算すると、アルももう中年期…なにかしら出てくる年齢になったということなんですよね。

肝臓にしろ脾臓にしろ、自分のせいで異常になったわけでなく…

だからこそ、私の手でなんとか回避できなかったものか?

と、余計に歯がゆい気持ち。 だってカイカイならゴハン気をつけたりシャンプーしたりできるもん。

年齢的に、キャバリア特有の心疾患に多少の覚悟をしていたけれど、

まさか他の臓器で異変が見つかるとは思いもよりませんでした。

気持ちを切り替え、早期発見できたことに感謝しなくちゃね。

オネムだね

ねぇアル。

年を取るのはもっともっとゆっくりでいいんだよ?


《わんにゃんドッグ・診療明細》 体重7.3kg

超音波検査   4,200円
心電図検査   2,520円
血液検査     3,780円
レントゲン臓器  4,240円
レントゲン足   1,400円
フィラリア12月分 1,200円
ベジタルチュウ  180円

合計17,520円(アニコム8,070円・自己負担9,450円)
本来、健康診断は保険適用外なのですが…脾臓の影が見つかったことで、アニコム適用とのことでした。

※今年は12月にもフィラリア薬を飲んでおいたほうがいいそうですよ。


| 健康 | 00:00 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

人間にしてもワンにしても健康診断の結果を聞くのはドキドキしますね。
聞くのが恐いから・・・って逃げていてもいけないのですね。こうして細かく検査してもらったものを記録しておくことはとても意義あるなあ~・・・って読ませてもらいました。

早期発見で経過観察できるというのはこれからのアルくんにとってとてもよかったデスよね。ryokoさん冷静で偉いヮ!
経過観察が心配なくアル君のこれからの健康を見守ってくれますように・・・・

| とらきゅーmama | 2009/11/05 07:33 | URL | ≫ EDIT

なんだか私まで、ドキドキしながら、読ませてもらいました。
でも、早く発見できて良かったね~
健康診断 ほんとに、必要なんだね。
ムクは、今度の誕生日でもう7歳だもんなぁ。
私も、とらきゅーmamaさんと同じで、どっちかと言うと
怖いから、避けて通りたいタイプだし。。。
でも、後々後悔しない為にも、ちゃんと健康診断を受けなきゃね~!

アルくん 大事に至らなくて、今のまま健康で
過ごせます様に~☆

| ムクまま | 2009/11/05 09:58 | URL | ≫ EDIT

おっ ひさしぶりです

一緒に暮らす人に癒しを与えてくれる大切なパートナー
そんなかけがえのないキャバ
早期発見はラッキーです

まだまだこれから長~くて楽しい
犬生があるから
頑張ってくださいねv-91

| マコ&ミミマミパパ | 2009/11/05 15:39 | URL | ≫ EDIT

健康診断って本当に大切ですよね
うちも7歳8歳の中年後期真っ只中
今まで病気ひとつしてこなかったベスマルも
去年あたりからあっちが悪い、こっちが悪い・・・

でも、うちも早期発見できてます
経過観察チェックも小まめにしてるので
病気は心配だけど、どーんと構えてます

アルちゃんも早期発見
腎機能やエコーを小まめにして観察すれば
対策もいろいろ練れるはず

いつまでも我が子の笑顔が見れるように
お互いサポートしていこうね

| ベスマル | 2009/11/05 20:06 | URL |

アルくん、おつかれさまでした。
やっぱり大切だよね、健康診断。
何もなければそれでヨシ、何かあれば今回のように早期発見できるし。
我が家もリックへのバレンタインのプレゼントは健康診断です。
アルくんの再エコーの頃と同じかな。
お互い元気ですごせますよーに^^

| mikako | 2009/11/05 20:43 | URL | ≫ EDIT

アル君検査お疲れ様!
ちょっと問題があるみたいやけど
早期発見でよかったね!
でもryokoさん次回の検査結果が出るまで
心配やろうけど頑張ってね!

やっぱり中年は何かと出ますね
俺も腎臓結石やらなんやら最近出てきたわ~(;一_一)

| tomo | 2009/11/05 21:06 | URL |

とらきゅーmamaさん

私は…ヒトの診断結果はずぇんずぇんドキドキしませんw
やっぱりアルの結果を聞くときは緊張しますよ^^;
>聞くのが恐いから・・・って逃げていてもいけないのですね。
3歳から始めた健康診断だけど、もし5歳からとしたら…
今回見つかった異常は早期発見にはならなかったですよね。
「もっと早く検査受けてたらよかった」て後悔だけはしたくないです。
UPすることによって、有力情報がやってくる可能性もあるしね^^b
ワンコの健康の鍵は、オーナーが握ってるんですもの♪
とらきゅー家も勇気を持って受けてくださいねんp^^q

| ryoko | 2009/11/06 08:54 | URL |

ムクままさん

>怖いから、避けて通りたいタイプだし。。。
あら、ムクままさんもですか^^;
私だって結果を聞くときは緊張しますよー!
でもその怖さよりも、我が子の体のことを何も知らずに過ごす方が怖いです。
言葉が通じないからこそ、そういうケアで病気を防ぎたい…
「防げたかもしれなかった」という後悔だけはしたくないです。
ムクままさんも、頑張って検査を受けてくださいねp^^q
今日のネタも少々暗くなっちゃうかもしれないけど、
覚え書なのであしからず~^^;

| ryoko | 2009/11/06 09:05 | URL |

マコ&ミミマミパパさん

ご無沙汰しちゃってスミマセン!
>早期発見はラッキーです
そうなんです^^b あまりにも小さすぎて処置できないという難がありますがw
肝臓が小さいのも脾臓のブツも…今の生活を替えるほどではないです。
ただ、学習はしておかなくっちゃ!と、今日のネタは覚え書です^^;
仕事が忙しい時期なので、読み逃げばかりですが…
ミミちゃん、ダイエットおめでとうございます!頑張ったね☆
マミちゃんも、スヌード効果で耳毛伸びてるし♪
美人姉妹に更に磨きがかかってますよ~^^b

| ryoko | 2009/11/06 09:12 | URL |

ベスマルさん

>去年あたりからあっちが悪い、こっちが悪い・・
やっぱり、ヒトと同じで何かしら出てくる年齢なのねT^T
でもベスちゃんマルちゃんはママがキチンとケアしてくれるもの♪
私もドドーンとかまえてるよ(爆)
今回一番ショックだったのが…骨の老化(そこかよっw)
あぁ…早いなぁって悲しくなっちゃったわ。
脾臓のブツは帰宅してネットで調べて初めて怖くなった^^;
でもこういう早期発見のために、健康診断してるようなものだもんね!
ワンコに限らずすべての動物に、充実した生涯をおくって欲しいね。

| ryoko | 2009/11/06 09:22 | URL |

mikakoさん

>何もなければそれでヨシ、何かあれば今回のように早期発見できるし。
そうそう、早期過ぎて何もできないほどだけどぉ^^;
「検査さえしてれば…」って後悔だけはしたくないもの。
リックくんはバレンタインプレゼントになるの?
まぁ確かにオトコノコだけどw 
ウチは例年通り、この検査が誕生日プレゼント^^b
病院スタッフに囲まれて、ウハウハだったみたいよorz
きっと2月もウホウホするだろうねT▽Tハズカシー

| ryoko | 2009/11/06 09:29 | URL |

tomoさん

アルね、病院大好きだからハシャギ過ぎて疲れたのw
大した運動もしてないのに、帰宅後に爆睡(爆)
確かにちょっとショックな結果ではあったし、
早期すぎて何もできない不安もあるけどね^^;
でも「検査を受けてて良かった~」って思えた日でした。
言葉が通じない分、親がケアしなくちゃねp^^q
tomoさんも、中年の…おっと 症状が?
ワンコの幸せは親の健康があればこそ!だよ。
ちゃんと治療して元気になってねp^^q

| ryoko | 2009/11/06 09:39 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT