PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

年に一度



11/2(土)、年イチのわんにゃんドッグに行ってきました。

“絶食”での受診なので、毎度お腹の虫が鳴って可哀相ですが、
今回も耐え抜いてもらいました^^;

10/26(土)にフィラリアのお薬を貰いに行ったときは旧病院。

そう、かかりつけ医が11月から新築移転で100mほど近くなったのですよw

先生やスタッフは同じでも、新しい病院の匂いで緊張しないか心配でしたが…

検査終わってゴハン食べたらすぐ熟睡してましたよ~ by先生

ねぇ、アルさんや…ちょっとは緊張感を持って生きろよ…orz

午後診に入ってすぐ迎えに行ったのですが、
担当医が手術中ということで他の先生が簡単に説明してくださったのですが、
レントゲン・エコー・心電図の数値等はいずれも去年とほぼ変わらず。

血液検査を外注に出すので、それが届いてから詳細を聞く事にしました。



この後はお散歩がてらちょこっとお出かけ。

帰宅後はいつもより長く深く熟睡しておりました。

それにしても、前々から土日の患者さんが多くて待ち時間も長かった病院ですが、
朝9時開院の5分前に着いた時点ですでに数組の患者さん。
そして午後3時からの開院にも続々と来院されてて…

獣医さんを新しく募集されたらいいのにね^^;

関西の動物病院は、夜間診療は軒並み夜間専門の病院へ誘導されます。
しかしこちらの病院はカルテがある子は夜間も対応してくださるので、
それが口コミで広まったのでしょう。
患者側は助かりますが、医師側は大変かもしれません。




| 健康 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。