PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

栗事件1

栗2 栗だね♪

土曜日の思わせぶりなネタは、日延べになりました。

いずれ報告できますので、それまでお待ちください。

日曜日、お出かけをしたのですが、それも改めて。




お出かけをした土曜日。

夜になって小腹が減ったので、甘栗を食べ始めた私。

そばには当然のことながら、アルが待機。

ポロっと手がスベリ、皮付きの甘栗がアルの足元へ落ちました。

すかさず“パクリ”としたアルに、青ざめる私。

まだ口の中にある!
なんとかして吐き出させないとっ!


いつもだったら、オヤツに釣られて出すのに…

この日は、栗を口に入れたままオヤツを貰おうとしてる。

何度か試したものの、同じことの繰り返し。

どうやって出したらいいんだろう?

その焦りが伝わってしまったのか、とうとうゴクンという音を聞いてしまった!

口の中を確認すると、空っぽ…

の、飲み込んでしまった!

時間は夜の11時。

かかりつけの獣医さんは夜間も見てくれるけど、

旦那はビールを飲んでいたので、もう車では行けない…

とりあえず、普通に呼吸できてるので気道は大丈夫。

でもどっかで聞いたことがある。

梅干の種ほどの大きささえも、幽門(胃の出口)を塞いでしまうと…

どうしよう。

いつまでもビールを飲んでた旦那のバカ!

ペーパードライバーの自分が恨めしい!!!

いてもたってもいられず、夜間の動物病院に電話をしてみました。

本来ならばすぐに吐き出させる処置をした方がいいので、
できれば早く連れて来たほうがいいでしょう。
ワンコの胃は骨をも溶かすほどだから、もしかしたら消化されるかもしれない。
呼吸がいつもと同じなら、気道は塞がってないと思いますが、
連れて来るのがムリならば、明日必ずかかりつけの病院へ行ってください。


栗が幽門を塞がず、朝になっても胃の中にまだあることを願って!

どうかどうか、消化されてますように!!

この日は、アルの様子をずっと見守ってました。


***明日へ続く***



| 健康 | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://randv.blog84.fc2.com/tb.php/741-89e1878f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。